元・大島未由希のつぶやき
すこし立ち止まった日
きのう、大学時代の友人の結婚式でした。

司会を頼まれて、軽い気持ちで引き受けたはいいものの…

司会って大変!!

十分な打ち合わせもできず、ほぼぶっつけ本番。。
セリフはある程度考えていたけれど、やっぱり本番になると、早くしゃべり終わっちゃって、アドリブで埋めたり、
当日いきなり「料理説明の前フリお願いします」と言われたり(!)
会場係の人が早口すぎて説明聞き取れなかったり、

新婦のお父さんが突然「ぼくも挨拶したい」と言い出したり
新郎のお父さん「挨拶するなんて聞いてない」とみんな困惑しちゃったり(式場の段取りミスらしい)

とまあ、いろんなハプニングもありながらも、なんとか結びまで持っていけて、ひと安心。

素人司会ながらも、みなさんにほめてもらって有頂天(* ̄▽ ̄)
声をほめてもらったの嬉しかった〜♪笑


大学時代の演劇サークルの仲間で、他にも同期が二人来て、久しぶりに会えてうれしかった〜!

わたしの同期はみんな男。
会うなり、「おーまたハゲたな!」「お前もデブすぎるだろ」と交わす言葉が気持ちいい。(わたすは乙女だからそんなこたあ言わないよ)

あれからわたしたちは、みんなそれぞれの時間を過ごして、確実に年をとっているのだけど、
会えばいつでもあの頃のように話したり、あの頃の気持ちに戻って、いろんなこと思い出したり、そして少し切なくなったりして…

そして、ふと、ああやっぱり、あの頃と、いまは、違うんだ。と気づいて。

そんなふうに、少し立ち止まって、うしろ振り返ったような気がした昨日でした。

そして、今日からまた、いつもの日々に戻って、また、歩き始めた感じです。


たまには、そんな日も、いいね。



また、進んでいきます。
[PR]
# by mikimatusa-n | 2015-07-05 23:25 | Comments(0)
マクドナルドとウユニ塩湖そしてガンダーラ
わたしは最近マクドナルドが食べたいと思っている。
230さんから、どうしてもお腹がすいてポテトのSサイズを食べて、すごくおいしく感じて、またSサイズという微妙な少なさがまたいい、というかMサイズ高すぎ、という話を聞いてから、すっごくマクドナルド食べたいとおもっている。

このまえ、仕事帰りにマクドナルドに寄って帰ろうとおもってワクワクしていたのだけど、
雨が降ってきてしまい、自転車だったので、濡れながらマクドナルドに入るのはちょっと・・・とおもったわたしは
おとなしくまっすぐおうちに帰り、卵かけご飯を食べた。

残念だったけれど、そんな中、食べた卵かけご飯。

おいしかった・・・・・・♪

そうしてわたしは気づいたのだ。
マクドナルドを食べたいと思いながらも、マクドナルドを食べなければ、
マクドナルドを食べたいというワクワクした気持ちをずっと持ち続けていられるのだと。
さらに、マクドナルドへの想いはそのままに、またべつの、卵かけご飯という、おいしいものが食べられる。

いま、わたしは豊かな気持ちである。

マクドナルドを食べたいという気持ちは、マクドナルドを食べたときに、消えてしまうけれど
マクドナルドを食べなければ、いつまでも、マクドナルドを食べたいと思えるのだ。


話は変わって、最近あちこちで、「ウユニ塩湖に行きたい」という言葉を聞くのだけど
これもこれで、ウユニ塩湖に行ってしまえば、もう、ウユニ塩湖に行きたいとは思わなくなるので
ウユニ塩湖に行きたい人は、ガイドブックとか、ネットとか見て、ウユニ塩湖への思いを膨らませて
いつまでも楽しい気持ちを持っているほうが、豊かだとおもう。お金も減らないしね。


それにしてもさいきんおもうのです。ガイドブック写真多すぎ、と。
写真が見れると、本物を見たとき、感動っていうか、それより、写真との照合みたいな気持ちになる。
ああ、ほんとうに写真のとおりだ、ハイ確認完了、というかんじで。

それはすごくもったいない気がする。

事実、わたしはアメリカにいたとき、ずっと夢だったイエローストーン国立公園へ行ったのだけど
たしかに見れたときは感動だったのだけど、その途中で見た夜の星空の方が印象に残っていたりする。
イエローストーンもよかったけど、「本当に見た」その瞬間、夢がひとつ消えたような感じ。
夢は夢のままであるのがいいのかもしれない、ともおもう出来事でした。

旅に関しては、話を聞いて、想像を膨らませて、本物を見るのが感動も一入なのではないだろうか。



そんな類の話でやっぱり究極は、ガンダーラではないでしょうか。

そこにゆけばどんな夢も叶うというよ
誰もみな 行きたがるが はるかな世界
その国の名はガンダーラ
どこかにあるユートピア
どうしたら行けるのだろう 教えてほしい

こんなこと言われたら、行ってみたいとおもいますね。ガンダーラ。
わたしも行きたいね、ガンダーラ。
でも、行けないっていうのが、いいんですよ。ガンダーラ。


以上、くだらない話でした。
[PR]
# by mikimatusa-n | 2015-07-02 13:34 | Comments(0)
嫌いじゃないんだけど
割と長く泊まってくれている外国人さんがいる。
毎日自転車を借りてくれるので、昨日は話しかけてみた。

「今日はどこに行くんですか?」
すると彼はにこやかに微笑んで「今日はアキハバラに行ってくるよ」
「秋葉原、いいですね。」とわたし。

きっとアニメや漫画だろうとおもったけど、あえて聞かずにいると

「アキハバラはアニメイションが有名って聞いたからね」と彼のほうから言ってきたので
「アニメが好きなんですね~」と言うと
「あなたはアニメは好きですか?」と、聞かれてしまう。

「えっ、うん、う~ん、好き、っていうか、、、まあ好き?かなぁ、(嫌いじゃないんだけどって英語で言えなかった)、でも、えーとあんまりよくわかんないですね、最近のは」

すごく微妙な答え方になってしまい自己嫌悪に苛まれる。

その雰囲気を察したのか「あなたの趣味はなんですか?」と聞かれる。
「趣味?えーと、えーと、、、、、、映画?を、観ること?」

最近ぜんぜん映画観てないのに適当なことを言ってしまいさらに自己嫌悪。
だって合気道とか答えたら変に会話が広がって収拾つかなくなるし、どの趣味を答えても食いついてこないと思ったから・・・そして

「今までのベストムービーは何?」と聞かれて頭が真っ白になる。
「ベストムービー・・・うーんと、えーと、あーベストかどうかはあれですけど、つい最近セッションっていう
映画を観ましたよ、ああ、英語名だとウィップラッシュっていう映画」
「ウィップラッシュ?セッション?(めっちゃハテナ顔)」
「ドラムの、えーと、ジャズの、ドラムの、話、です・・・」
「へえ~(めっちゃ興味なさそう)・・・OK!じゃあいってきまーすハバナイスデー」
「いってらっしゃーい(ちーん)」

外国人はアニメ好きが多い。

わたしだって、アニメ好きだよ。だけど、だけどさ、ドラえもんとか、世界名作劇場とか、ジブリとかですよ。
それってあなた方のソレとは違うんですよ、わかっているんですよ、だから、聞かないで・・・
いや、むしろわたしが聞いたんだったね、すみません・・・

会話は難しい。

ところで、きのう、その彼が自転車で出発するときにちょうど雨が降っていて
「雨ふってきちゃいましたけど、大丈夫ですか?」と聞くと

「ノープロブレム!濡れてもいつかは乾くから(キリッ)ハハッ☆」

名言でした。


ちなみに、英語で「嫌いじゃないんだけど」を言う時は

Its not that I don't like ○○ but...

というそうです。

そんなまどろっこしいこと、咄嗟に出てこないよねぇ。
そもそも、英語は好き嫌いがはっきりしているので、「嫌いじゃない」っていう表現自体あんまりないのだろうね。

日本人特有の、ザ・オブラートに包みたガールなわたしでした。
[PR]
# by mikimatusa-n | 2015-06-18 13:32 | Comments(0)
映画感想「セッション」【ネタバレ】
公開終了間際で、ようやく観てきました「セッション」。
毎月15日は安いらしく、1100円で観れちゃったラッキー♪

感想:おもしろかった!

ネタバレありますので、観た方、観てないけどいいや~な方は下記をクリック!

「セッション」ネタバレ感想!
[PR]
# by mikimatusa-n | 2015-06-15 20:45 | Comments(0)
エビ爆殖その後
村の長老、ガメラさん(3歳)に頼んだ、人工自然淘汰。

その名のとおり、単にエビを食べていただこうという計画である。

だがしかし。誤算があった。





ガメラがエビに気づかない(どーん)!!


気づいてもエビを捕まえられない(どどーん)!!





村長!!!!




逃げ切ったエビたちはカメ水槽水替えのとき邪魔なのでエビ水槽に戻されたのでした。



エビは今日も元気に泳ぎまわり、卵をわっさわっさしている。




THE END
[PR]
# by mikimatusa-n | 2015-06-08 23:47 | Comments(0)


ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧